HOME > 大阪相続相談プラザ スタッフBLOG

大阪相続相談プラザ スタッフBLOG

2021/04/12

相続登記義務化

 法制審議会の民法・不動産登記法部会は、202122日、「民法・不動産登記法(所有者不明土地関係)の改正等に関する要綱案」を決定し、210日に法相に答申しました。この要綱案の一番の柱は、「相続登記」や「氏名又は名称及び住所の変更登記」の義務化です。政府は今国会での関連法案提出を目指しており、法案が成立すれば2023年度から施行される見通しです。

 

 

改正案の大きなポイントは以下の4つです。

 ①相続登記の義務化と罰則の制定

 ②氏名又は名称及び住所の変更登記の義務化と罰則の制定

 ③法務局による所有者情報取得の仕組みの制定

 ④土地の所有権放棄の制度化

改正法が施行されるまでに、現状合った正しい登記内容にしておくことが望ましいと思われます。

 

2021/01/18

最近、多い相続の相談

最近、多い相談として、大分以前に亡くなった方の名義変更です。

恐らく、新型コロナの感染対策として、自宅にいることが多くなったことが関係しているのではないかと思います。

自宅にいて「そういえば、ここの家の名義変更していなかったなあ・・・」など考えるのではないでしょうか?

 

 

相続は、時間が経てば経つほど難しくなることが多いです。

 

時間と共に相続人が増えます・・・

認知症によって遺産分割協議ができなくなります・・・

考えが変わる相続人もいます・・・

 

実際、時間が経ったことにより、余分な費用がかかる方も多いです。

法務局に不動産の名義変更をしなくても、遺産分割協議書などの書類だけを整えておく方法もあります。

 

まずは、私達、大阪相続相談プラザまでお気軽にご相談ください。

 

2020/12/09

親が亡くなり、家を相続して売却する場合→→→ 得意分野です。ご相談ください。

大阪相続相談プラザには、司法書士、宅地建物取引士、行政書士、土地家屋調査士、社会保険労務士、測量士補、ファイナンシャルプランナーが在籍しています。 
また、税理士、弁護士とも提携しています。 
ですので、当プラザにご相談いただくだけで、相続手続きから不動産の売却、相続税の申告まで、一ケ所でスムーズに完了することができます。 どこに相談にいけばいいか分からない、迷っているときは、まずはフリーダイヤルで、 ご予約ください。 0120-860-489 ハロー ヨヤク

2020/11/29

ゆりの花

 

 4年前に測量のお仕事をせて頂いた方より生前に頂いたゆりの花が今年もきれいに咲ました。

この時期になると事務所前を彩り飾っていただきます。

毎年、少しずつ大きく、奇麗になっていきます・・・ありがとうございます。

yuri2.jpg

2020/10/27

新型コロナウィルスの影響による相続放棄の熟慮機関の延長

 新型コロナウィルスの影響による相続放棄の熟慮機関の延長

法務省から下記のような案内が出てます。

 【新型コロナウイルス感染症に関連して,相続放棄等の熟慮期間の延長を希望する方へ】

  親族が亡くなったにもかかわらず、新型コロナウイルス感染症の影響により熟慮期間(相続の承認又は放棄をすべき期間)内に相続の承認又は放棄をすることができない場合には、この期間を延長するため、家庭裁判所に申立てをすることができます。

 法務省HP

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji07_00025.html

 

相続人が、相続放棄や限定承認をする場合には、原則として、「自己のために相続の開始があったこと(被相続人が亡くなったことと、それにより自分が相続人となったこと)を知った時」から3か月以内に家庭裁判所でその旨を申述しなければならないとされており、この期間を熟慮期間といいますが、この熟慮期間を延長する申立てができるということです。

 

熟慮期間の延長の申立ては、コロナウイルスの影響によるものに限らず、この熟慮期間内に相続人が相続財産の状況を調査しても、なお、単純承認、限定承認又は相続放棄のいずれをするかを決定できない事情がある場合には、申立てることができます。

 

熟慮期間の延長の申立てをせず、3か月以内に相続放棄又は限定承認をしなかったときは、単純承認をしたものとみなされますので、ご注意下さい。

 

 熟慮期間の3か月を過ぎてしまった場合においても、相続財産が全くないと信じ、かつそのように信じたことに相当な理由があるときなどは、相続財産の全部又は一部の存在を認識したときから3か月以内に申述すれば、相続放棄の申述が受理される場合もありますが、必ずしも受理されるわけではありません。

 

 相続放棄をお考えの場合には、できるだけ早めの対応を考えましょう。

  • 初回の無料相談会
  • サポート料金
  • 不動産に関するQ&A

2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Category

Archive

事務所紹介

クリックすると拡大されます 事務所所在地の地図
事務所所在地の地図